言葉の重み。

こんにちはトトです😀

 

 

 

毎日仕事終わるのが

恐ろしく遅くて

疲労困憊です(´;ω;`)

 

 

 

でも

今日は言いたい事があるので

 

 

ブログ更新中。

 

 

なんかねー

内容はしょうもないので

省略しますが

 

 

お客さんの心無い一言で

気分が悪いわけです

 

 

なんでわざわざ

人をイラつかせるような事

言うんですかね?

 

 

どれだけ

今後会う事ないとしても

 

赤の他人やとしても

 

誰かをイラつかせたり

気分を悪くする必要って

 

全くないですよね?

 

だって得ないから。

 

 

赤の他人でも

嫌われるより

好かれたいでしょ?

 

 

最低でも

現状維持でいいやん

 

 

わざわざイラつかせたり

傷つけたり

 

それが趣味っていうなら

そいつは

恐らく幼少期~中学生くらいまでに

何かしらのしがらみがある

 

 

 

言葉が

軽いとか

重いとか

よくあるけど

 

 

僕の考えは

誰がどうやろうと

言葉は

総じて重いんです

 

 

赤の他人を

 

発言1つで

イラつかせたり

悲しませたり

 

逆に

好かれたり

喜ばせたり

も出来る

どんな人でも。

 

誰だって

人の感情を左右するだけの力があるわけです。

 

 

 

例えば

どれだけ大手の旅行会社経由でも

バスの運転手が

最初の挨拶で

 

『昨日ワイルドスピード観ました』

って言うたら

 

みんな少し不安になるでしょ?

 

たったそれだけの事で。

 

 

言葉の重み

そういう事です。

 

 

、、、

 

例えのキレも悪くなるぐらい

気分が優れないという事です

 

そういう事です。

 

 

まぁでも

人の振り見て我が振り直せ

反面教師

 

自分はせめて

そういう事はしないようにしよう

改めて感じた一日でした

 

 

では皆様

本日も一日お疲れ様でした(*’ω’*)

 

 

ランキングに協力、何卒宜しくお願い致します。

ド底辺のブログにあなた様の慈悲を。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

(借金カテゴリーランキングに戻ります)

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA